お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

アフリカ

ロンガイルートで行く!

〖新企画〗キリマンジャロ登頂とサファリ 11日間



アフリカ大陸最高峰キリマンジャロのキボ峰

キボ峰よりマウエンジ峰を見下ろす

キリマンジャロの氷河

ウフルピークまであと少し!

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

“新企画”往路ロンガイルート、帰路マラングルートの周遊コースでアフリカ大陸のキャンプ生活もお楽しみください。テントはシングル利用も可能です。登山後は、世界第6位の広さのカルデラ地ンゴロンゴロ国立公園でサファリを体験ください。

キリマンジャロ

珍しい周遊コース利用!

往路はロンガイルート、帰路はキリマンジャロで最もポピュラーなマラングルートを利用する周遊コースです。広大なキリマンジャロをたっぷり楽しみましょう!

アンボセリ国立公園

大迫力のマウエンジ・キャンプ

本ツアーはテント泊となります。ワイルド感あるキャンプをお楽しみに!特に大迫力のマウエンジ・キャンプは背後の奇岩峰と目指すキボ峰に挟まれ、アフリカ大陸最高峰へのモチベーションが一気に高まることでしょう。

国立公園

高所順応としても最適!

マラング、マチャメ、ロンガイ・・その他にも様々なバリエーションルートを持つキリマンジャロ。なかでもロンガイルートは最も難易度が低く、高所順応に適しているといわれています。当社では通常よりもさらに一日増やし、より確実性を高めました。

地名 スケジュール 食事
1 成田
空路、ドーハへ。
機中泊
朝:なし 昼:なし 夕:機内
2 ドーハ
キリマンジャロ空港
モシ
午前
ドーハ経由、キリマンジャロ空港へ。
午後
到着後、モシへ。(所要約1時間半)
モシ泊/ホテル
朝:機内 昼:機内 夕:あり
3 モシ
ナレモルゲート(1,990m)
シンバ・キャンプ(2,625m)
午前
マラングゲートにて登山手続きを行い、専用車にてナレモルゲートへ。(所要2時間)
午後
樹林帯のルートをシンバ・キャンプへ。(歩行約5時間)
シンバ・キャンプ泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 シンバ・キャンプ
キケレルワ・キャンプ(3,630m)
終日
草原帯に変わるルートを次のキャンプ地へ。(歩行約7時間)
キケレルワ・キャンプ泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 キケレルワ・キャンプ
マウエンジ・キャンプ(4,310m)
終日
植物が徐々に少なくなり、砂礫帯に突入します。奇岩マウエンジ峰直下のキャンプ地へ。(歩行約4時間)
マウエンジ・キャンプ泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 マウエンジ・キャンプ
キボハット(4,703m)
午前
キボハットへ。(所要4時間)
午後
休養。
キボハット泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 キボハット
ギルマンズポイント(5,682m)
ウフルピーク(5,895m)
キボハット
ホロンボハット
終日
深夜、砂地のジグザグ道を登り、ギルマンズポイントへ。
体調の良い方はさらにウフルピークを往復。
往路はホロンボハットまで下ります。(歩行約13時間)
ホロンボハット泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 ホロンボハット
マラングゲート
アリューシャ
終日
マラングゲートへ。(歩行約6時間)
専用車にてアリューシャへ。
アリューシャ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
9 アリューシャ
ンゴロンゴロ国
午前
ンゴロンゴロ国立公園へ。(所要約4時間)
午後
アフリカの大自然を体感するクレータードライブサファリをお楽しみください。
ンゴロンゴロ国立公園泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
10 ンゴロンゴロ
キリマンジャロ空港
ドーハ
午前
キリマンジャロ空港へ。(所要約4時間)
午後
空路、ドーハへ。
機中泊
朝:あり 昼:あり 夕:機内
11 ドーハ
成田
深夜
ドーハ経由、帰国の途へ。
到着後、解散。
朝:機内 昼:機内 夕:なし
出発日/旅行代金 2018年8月30日(木)~9月9日(日) ¥648,000
10月11日(木)~10月21日(日)  ¥648,000
 
発着地 東京(成田)
一人部屋追加費用 ¥62,000
最小催行人数 6名様
添乗員 日本より同行します。
食事条件 朝食:8回、昼食:8回、夕食:8回 ※機内食は含みません
利用ホテル モシ:マラング、サルサリネロ、パークビュー、ビリストル
アリューシャ:メルー、キボ・パレス、SG・リゾート
ンゴロンゴロ:ンゴロンゴロ・セレナ、ソパ、ワイルドライフ・ロッジ
※寝袋をご持参ください。
航空会社 カタール航空
備考 ・上記上記日程は天候その他の事情により変更になる場合があります。
・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約11,200円]が必要となります。
 ただし、改定、為替、原油価格により変動します。('17年11月5日現在)
※日本の国内線は、割引料金にてご案内できる場合がございます。詳しくはお問合せください。