お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

初日の出をカラパタールで!

[プレミア版]カラパタール・トレッキング 17日間



ヌプツェの肩からご来光が昇る

イエローバンドもくっきり!

カラパタールの頂上

大迫力のヒマラヤ展望

カラパタール頂上まであと少し!

エベレストとヌプツェ夕景

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

カラパタール登頂日を元旦に設定!エベレストに最も接近した5,000mピークから初日の出を迎えるという、ありそうでなかったカラパタールトレッキングです。まさに年に一度のプレミア版カラパタールツアー。最大8名様という少数人数催行で企画しました。

2019年の初登りカラパタール(5,545m)

プレミア企画第二弾はお正月に登る5,000mピーク。
元旦、初日の出、そして2019年初登りという<初づくし>をネパール・トレッキング最高峰カラパタールで迎えましょう!!


質問:一人参加でもOK?

「一人ですが大丈夫でしょうか?」というご質問をよくいただきます。グループやペアが多いとなじめないのではないかというご心配なのでしょう。ご安心ください。弊社ツアーの場合、お一人様でのお申込みが全体の2/3を占めます。また、少人数催行をモットーとしているため、写真のように結局は皆さん仲間になってトレッキングを楽しまれています♪


カラパタール登山ルート

ゴラクシェプからカラパタールまでは約3時間。その中でも①段階の登り30分が一番キツイとされています。
登り出しは極力歩幅を小さくし、歩調と呼吸を合わせてゆっくりと登りましょう!


カラパタールに成功するヒケツ

成功する秘訣のひとつは、体を冷やさないこと。これが意外と難しい!。
登り坂で歩調と呼吸が合わない時や早いペースで歩いてしまうと、とたんに息が上がり汗をかきます。こうなるとすぐに体が冷えてしまいます。
「ちょっと寒いけどみんなに迷惑かけるから次の休憩で着ればいいや」というのは絶対にダメです。列から外れて、すぐに着ましょう。ヒマラヤで体を冷やすと体に大きな負担がかかり、風邪や高山病になってしまいます。逆に言うと、体を温めていれば大きなアドバンテージになります。


地名 スケジュール 食事

前日の夜(21:20〜予定)、羽田にて搭乗手続きを行います。

羽田
バンコク
カトマンズ

深夜

空路、バンコクへ到着後、空港内待機。

午前

空路、カトマンズへ

午後

到着後、ホテルへ。

カトマンズ泊/ホテル

朝:機内
昼:機内
夕:あり

2

カトマンズ
ルクラ(2,840m)
パグディン(2,610m)

午前

空路、国内線にてトレッキングの拠点、ルクラへ。エベレスト街道のトレッキング開始。
ドゥード・コシ(乳色の川)の谷沿いの道をゆるい登り下りを繰り返しながらパグディンへ。(歩行約4時間)

パグディン泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

3

パグディン
ナムチェ
(3,440m)

終日

ドゥード・コシ沿いの道をジョサレへと巡り、エベレスト国立公園の入園手続き。
標高差約600mの坂をゆっくり登りきるとナムチェに到着です。
(歩行約6時間)

ナムチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

4

ナムチェ

終日

高所順応日。

ナムチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

5

ナムチェ
タンボチェ
(3,860m)
デボチェ
(3,700m)

終日

プンキタンガまで約200m下り、その後600m登り返してタンボチェへ。
エベレストの展望を楽しんだ後、森の中の村デボチェへ。(歩行約6時間半)

デボチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

6

デボチェ
ディンボチェ
(4,410m)

終日

樹林帯の中を下り、川の対岸の山腹道を登り続け、丘陵を越えるとディンボチェです。(歩行約6時間)

ディンボチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

7

ディンボチェ

午前

高所順応日。チュクン方面へご案内します。

ディンボチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

8

ディンボチェ
ロブチェ
(4,910m)

終日

高度障害に注意しながらゆっくりロブチェまで歩きます。
前方にプモリ(7,165m)、右手にヌプツェ(7,861m)が見えてきます。(歩行約5時間)

ロブチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

9

ロブチェ
ゴラクシェプ
(5,100m)

午前

平坦な道を巡り、チャングリ氷河を横断してゴラクシェプへ。(歩行約4時間)
夕方、赤く染まるエベレストにご期待ください。

ゴラクシェプ泊

朝:あり
昼:あり
夕:あり

10

ゴラクシェプ
カラパタール
(5,545m)
ロブチェ

終日

苦しい急坂を上ると、大パノラマが広がってきます。
カラパタール頂上にて展望を楽しんだ後、ロブチェへ下ります。(歩行約8時間)

ロブチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

11

ロブチェ
パンボチェ
(3,930m)

終日

往路とは別のルートをペリチェ(4,215m)に下り、一気にパンボチェへ。(歩行約7時間)

パンボチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

12

パンボチェ
ナムチェ

終日

往路をナムチェへ。(歩行約7時間)

ナムチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

13

ナムチェ
ルクラ

終日

往路をルクラへ。(歩行約7時間)

ルクラ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

14

ルクラ
カトマンズ

午前

空路、国内線にてカトマンズへ。


午後

自由行動。
オプショナルツアーなどでお楽しみください。

カトマンズ泊/ホテル

朝:あり
昼:なし
夕:あり

15

カトマンズ

終日

自由行動。【フライト予備日】
オプショナルツアーなどでお楽しみください。
夕食はネパール料理をお楽しみください。

カトマンズ泊/ホテル

朝:あり
昼:なし
夕:あり

16

カトマンズ
バンコク

午前

自由行動。

午後

空路、バンコクへ。空港にて乗り継ぎ便を待ちます。

深夜

空路、帰国の途へ。 

機中泊

朝:あり
昼:機内
夕:なし

17

羽田

午前

到着後、解散。

朝:あり
昼:なし
夕:なし

出発日/旅行代金 2018年12月23日(日) ¥555,000
 
 
発着地 東京(羽田)
一人部屋追加費用 ¥36,000
最小催行人数 4名様より催行
添乗員 6名様以上の場合、日本より同行します。
食事条件 朝食:15回、昼食:12回、夕食:15回 ※機内食は含みません。
利用ホテル カトマンズ:ヤク&イエティ/ラディソン/シャングリラ/サンセット・ビュー(新館)
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各航空諸税[約14,900円]が必要となります。('18年3月1日現在)
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。