お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

ヒマラヤ展望地でお手軽ハイキング

冬に行く!ヒマラヤ展望お手軽ハイキング6日間



カンチェンジュンガ遠望(世界第3位8,586m)

パタレにてヌンブール朝焼け

ヒマラヤを眺めながらのハイキング

ブルブレより眺めるマカルー(世界第5位8,463m)

気持ちの良いハイキングコース

木立からエベレストに対面

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

空が澄み切った冬季限定のハイキングです。低山なので山歩き初心者の方でも安心してご参加いただけます。宿泊地パタレからはエベレスト、マカルー、ロールワリンが、ブルブレでのハイキングではランタン、ガネッシュヒマール、天気が良ければマナスル、アンナプルナ方面まで見渡すことができます。まさにヒマラヤ大展望のお手軽ハイキングです。

あえて冬に限定!お手軽ハイキングコース

日本ではあまり山歩きできない寒い冬、ネパールでハイキングしましょう!
亜熱帯に属するネパールは日本よりもあたたかく、冬季であっても気持ちの良い世界でハイキングをお楽しみいただくことができます。澄み切った空のもと、カンチェンジュンガ、マカルー、エベレストからランタン、マナスル方面までの長大なパノラマ展望を是非お楽しみください!

既に絶景パノラマが広がるパタレ

ヌンブール(6,958m)

空気が澄んだ冬限定のハイキング

お手軽ハイキングコース

ハイキングは1時間~2時間程度となります。ルートは歩きやすく、急な上り下りはありません。標高も低く、高山病の心配もありません。歩きやすい服装、普段から履きなれている軽いシューズでハイキングに出かけましょう!もちろん、ハイキング初心者の方も大歓迎です♪

たった6日間でこの世界!

ツアーはなんと6日間!これほど短期間のお手軽ハイキングでヒマラヤを一望できるポイントは他にそうそうありません!ヒマラヤを思う存分見たい方、初めてネパールに行く方もリピーターの方も、是非この機会に素晴らしい絶景パノラマを私たちと一緒に眺めましょう!

地名 スケジュール 食事
1 各地
ソウル
カトマンズ
午前
空路、ソウルへ。到着後、空港内待機。
午後
空路、カトマンズへ。到着後、ホテルへ。
カトマンズ/ホテル泊
朝:機内 昼:機内 夕:あり
2 カトマンズ
パタレ(2,840m)
終日
専用車にてパタレへ。(所要約8時間)
到着後、天気が良ければパタレ村からのヒマラヤの夕焼けをお楽しみください。
パタレ/ロッジ泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 パタレ
ブルブレ(3,400m)
午前
エベレストなどヒマラヤの展望地チャンタン・ビューポイントへのミニ・ハイキングにご案内します。(歩行約1時間)
朝食後、四輪駆動車にてブルブレへ。(所要約1.5時間)
視界の端から端までヒマラヤのパノラマが広がる丘へのミニ・ハイキングをお楽しみください。(歩行約1.5時間)
午後
四輪駆動車にてパタレへ。
パタレ/ロッジ泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 パタレ
ドゥリケル(1,500m)
終日
専用車にてカトマンズ近郊の丘ドゥリケルへ。(所要約6時間)
到着後、ロールワリン、ランタンのヒマラヤの夕焼けにご期待ください。
ドゥリケル/ホテル泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5
ドゥリケル
カトマンズ
早朝
静寂のドゥリケル村からのヒマラヤの朝焼けにご期待ください。
午前
専用車にてカトマンズへ。(所要約2時間)
午後
ホテル・チェックイン後、自由行動。
空路、ソウルへ。
機中泊
朝:あり 昼:あり 夕:機内
6
ソウル
各地
午前
空港にて乗継便を待ちます。
空路、帰国の途へ。
午後
到着後、解散。
朝:機内 昼:機内 夕:なし
出発日/旅行代金 2019年2月18日(月) ¥295,000
 
 
発着地 東京(成田)、札幌(新千歳)、大阪(関西)、名古屋(中部)、福岡
一人部屋追加費用 ¥27,000
最小催行人数 6名様
添乗員 成田から成田まで同行します。
食事条件 朝食:4回、昼食:4回、夕食:4回
利用ホテル カトマンズ:ホーリーヒマラヤ/フジ
ドゥリケル:マウンテンリゾート、ドゥリケル・ロッジ
航空会社 大韓航空
備考 ・出発地集合は午前7時台の予定です。お客様によっては出発地空港周辺にて前泊となる場合がございます。
・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約21,000円]が必要となります。
('18年6月20日現在)
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。