お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

エベレストに会いに行ける最短コース

<ヘリコプターで行く>ホテル・エベレスト・ビュー8日間



森の中に建つホテル・エベレスト・ビュー

シャンボチェまでヘリコプターでひとっ飛び

高所順応のため、一度ナムチェへ下ります。

賑わうナムチェの定期市

ナムチェを出発し、ホテル・エベレスト・ビューへ

エベレストが見えたら、ホテルまではあとわずか!

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

往復ヘリコプターを利用し、8日間という短期間でエベレスト・トレッキングをお楽しみいただけます。ホテル・エベレスト・ビューは連泊となりますので朝に夕にエベレストに出会えます。圧巻のヒマラヤの展望にご期待ください!土曜日発着なので、お仕事をされている方やハネムーン、家族旅行にもお勧めのネパール・ヒマラヤ展望ツアーです。

こだわり

8日間でエベレストに会いに行く!

ホテル・エベレスト・ビューに宿泊するツアーの中でも、もっとも幅広い年齢層のお客様にご参加いただいています。
理由は、8日間という短い日程でしょう。
お仕事をされている方にもご参加いただきやすい土日発着のため、ハネムーンや家族旅行でご参加される方が増えています。

ホテル・エベレスト・ビューへの道!!

ナムチェからホテル・エベレスト・ビューまでは約3km。3時間かけてゆっくり歩きます。
少し急な箇所もありますが、基本的にはなだらかな道で、周辺住民の生活道として使われています。
ヒマラヤをバックに記念撮影をしたり、少し足を止めて展望を満喫したり、ご自身のペースでホテルへ向かいましょう!
タムセルク、アマダブラム、ローツェ(世界第4位)、そしてエベレスト・・・。
ホテルに近づくにつれてヒマラヤが次々と姿を現します。
※歩行に自信のない方は馬のお手配も可能です。(別途有料)
HEVまでの道のり

60代 女性 トレッキング経験:初級者 ツアー参加:初参加

Q:ツアーへ参加を決められた理由、楽しみにされていたことをお聞かせください。

ホテル・エベレスト・ビューからの大パノラマ。
日本にいるのと変わらない食事。

Q:その期待は叶えられましたでしょうか?ご感想をお聞かせください。

楽にホテルに入り日本食を食べて目の前に素晴らしい大パノラマ。
大満足でした。他の人にも見せてあげたい。

70代 男性 トレッキング経験:中級者 ツアー参加:初参加

Q:ツアーへ参加を決められた理由、楽しみにされていたことをお聞かせください。

エベレストを自分の目で見たかった。

Q:その期待は叶えられましたでしょうか?ご感想をお聞かせください。

ヘリから降りた時、軽い高山病と気づきガイドさんに伝えたところ、すぐに対応してくれて助かりました。
ナムチェでは酸素を吸って元気になりました。感謝あるのみです。
余裕のある日程(高山病対策)に十分楽しむことができました。
地名 スケジュール 食事
前日の夜(21:20~予定)、羽田にて搭乗手続きを行います。
1 羽田
バンコク
カトマンズ
深夜
空路、バンコクへ。到着後、空港内待機。
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。
カトマンズ泊/ホテル
朝:なし 昼:機内 夕:あり
2 カトマンズ
ルクラ
(2,840m)
シャンボチェ
(3,800m)
ナムチェ
(3,440m)
午前
国内線にて山岳空港ルクラへ。(所要約40分)
ヘリコプターに分乗して天空飛行場シャンボチェへ。(所要約7分)
午後
到着後、ナムチェへ。(歩行約1時間)
“バザールと石造りの村”ナムチェの散策にご案内します。
ナムチェ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 ナムチェ
ホテル・エベレスト・ビュー
(3,880m)
午前
ゆっくりホテル・エベレスト・ビューを目指します。
午後
大迫力のタムセルク(6,608m)。ピラミダルに重なるクスムカングル(6,367m)の展望をお楽しみください。
ホテル・エベレスト・ビューから世界最高峰エベレスト(8,848m)、世界で4番目に高いローツェ(8,516m)、“母の首飾り”の意を持つアマダブラム(6,856m)などの展望をお楽しみください。
ホテル・エベレスト・ビュー泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 ホテル・エベレスト・ビュー
終日
ホテル・エベレスト・ビュー滞在日
ホテルにてごゆっくりお過ごしください。ご希望の方には日帰りで無料オプショナル・ハイキングもご用意しています。
ホテル・エベレスト・ビュー泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ホテル・エベレスト・ビュー
ルクラ
カトマンズ
午前
ヘリコプターと国内線にてカトマンズへ。
午後
自由行動。
カトマンズの市内観光にご案内します。夕食はネパール料理(ダンスショー付)をお楽しみください。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 カトマンズ
終日
自由行動。
オプショナルツアーなどでお楽しみください。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:なし
7 カトマンズ
バンコク
午前
自由行動。
午後
空路、バンコクへ。空港にて乗り継ぎ便を待ちます。
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
8 羽田
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 2017年10月21日(土)、11月4日(土)、11月11日(土)、11月18日(土) ¥450,000
2018年3月10日(土)、3月17日(土)、3月31日(土)、4月7日(土)  ¥450,000
 
発着地 東京(羽田)
一人部屋追加費用 ¥12,000
最小催行人数 4名様
添乗員 8名様以上の場合、カトマンズからカトマンズまでとなります。
食事条件 朝食:6回、昼食:4回、夕食:5回 ※機内食は含まれておりません。
利用ホテル カトマンズ:ホーリーヒマラヤ/フジ/タメル/ブルーホライズン/ブリス・インターナショナル
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約7,400円]が必要となります。
('17年3月15日現在)
・'17年3月15日現在、燃油サーチャージの徴収はありませんが、原油価格変動により徴収が再開される場合があります。予めご了承ください。
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。