お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

楽々ヒマラヤ体験!エベレストで朝食を!

4つのヒマラヤ絶景地を訪れる9日間



エベレストを眺めながらの朝食

天空の朝ごはんをお楽しみください!

カトマンズからホテル・エベレスト・ビューの庭先に

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

ヒマラヤ4大山群を全て展望します。ヘリコプター、専用車を最大限利用する楽々日程。エベレストを眺めながらの贅沢朝食!お二人様からのプライベートな絶景リゾート巡り。毎日出発可能です!

必見!!ヒマラヤ山脈を楽しむ

ご覧いただくヒマラヤ山脈は、世界最高峰エベレストをはじめとするエベレスト山群、ゴルカ地方からのガネッシュ山群、マナスル山群、ルパコットとノーダラからのアンナプルナ山群です。移動しながらネパール北部に横たわるヒマラヤを毎日展望することができます。帰路は国内線利用。辿った山々を上空から望むとまた違った山容を楽しめます。歩くことが苦手、高度が心配な方にも素晴らしいヒマラヤをご覧いただける新コースです。

世界最高峰エベレストの朝食!

カトマンズよりヘリコプターで一気にホテル・エベレスト・ビューの庭先へ。エベレストを正面に仰ぎつつホテルで朝食をお楽しみください。マウンテンフライトでは体験できないヒマラヤの空気をしっかりと肌で感じていただけます。

王朝時代を彷彿させるゴルカ

今でもここに住む人々はネパール発祥の地としての威厳を持って生活しています。王宮見学はもちろんのこと、ここからはガネッシュ山群、マナスル山群の展望がひらけます。

アンナプルナの展望リゾート ルパコット

カトマンズからポカラへの途中にルパ湖という湖があり、アンナプルナの山々と湖を見下ろす小高い丘にルパコット・リゾートがあります。ヒマラヤの見ながらのんびりとお過ごしください。

地名 スケジュール 食事
1 羽田
21:20(予定)、羽田空港にて搭乗手続き。
機中泊
朝:なし 昼:なし 夕:なし
2 羽田
バンコク
カトマンズ
深夜
空路、バンコクへ。到着後、空港内待機。
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。
カトマンズ泊/ホテル
朝:機内 昼:機内 夕:あり
3 カトマンズ
ホテル・エベレスト・ビュー
(3,880m)
カトマンズ
早朝
ホテル・エベレスト・ビュー朝食フライトをお楽しみください。ヘリコプターにてエベレストを望むホテルでのヒマラヤを見ながら日帰り朝食です。
午後
カトマンズへ戻ります。自由行動。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 カトマンズ
ゴルカ
(1,219m)
終日
ネパールの最初の王朝であったゴルカへ。夕焼けのガネッシュ、マナスル山群の展望をお楽しみください。
ゴルカ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ゴルカ
ルパコット
(1,100m)
終日
ゴルカ王宮、博物館の見学。ネパールの田園風景を見ながらアンナプルナの展望地ルパコットへ。
ルパコット泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 ルパコット
ポカラ
ノーダラ
午前
清々しい空気のなか、付近散策でお過ごしください。
午後
到着後、ホテルへ。自由行動。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 ノーダラ
ポカラ
カトマンズ
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。自由行動。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 カトマンズ
バンコク
午前
自由行動。
午後
空路、バンコクへ。空港にて乗り継ぎ便を待ちます。
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
8 羽田
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 9/1~12/26、1/4~4/23、5/6~5/19 ¥498,000
12/27~1/3、4/24~5/5  ¥588,000
 
発着地 東京(羽田)
一人部屋追加費用 ¥72,000
最小催行人数 2名様
添乗員 同行しませんが、現地ガイドがご案内します。
食事条件 朝食:6回、昼食:5回、夕食:6回 ※機内食は含みません。
利用ホテル バンコク:ツイン・タワー
カトマンズ:マッラ/マナスル/ユーカン/サンセット・ビュー(旧館)
ゴルカ:フォレストリゾート
ルパコット:ルパコット・リゾート
ノーダラ:ヒマラヤンデウラリリゾート
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各航空諸税[約15,580円]が必要となります。('18年3月1日現在)
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。