お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

ヒマラヤ穴場シーズン到来!

冬のエベレスト街道・4,200mピーク連続登頂13日間



澄み切った空の下で充実トレッキング

厳選の展望スポットに宿泊

3泊4日のゆったり日程

チベット仏教のお経が刻まれたマニ石

1本目の4,000mピーク タンボチェ・リ

クンデピークからの展望

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

知られざる穴場シーズンに設定。澄み切ったエベレスト展望にご期待ください!
クンデピークとタンボチェ・リ、2つの4,200mピークに連続挑戦します!
コックが同行のキャンピング・トレッキングでご案内します。
エベレスト街道をたっぷりと満喫する13日間のトレッキングです。

知られていないけど、実は穴場シーズン!

ヒマラヤは10月11月がベストシーズン!ということをよく耳にしますが、そんなことはありません!
9月中旬から5月下旬までがネパールの乾期に該当するため、約7か月という長期間にわたってヒマラヤのトレッキングシーズンは続きます。その中でも12~2月は特に空気も澄み、靄も消え、天候も安定します。つまり、知られざる穴間シーズンともいえるのです。ヒマラヤンブルーの空、クリアにその姿を現す神々の山々、

4200mへの連続登頂は本ツアーのみ!

エベレスト街道に来たからには展望に充足するだけではなく「なにかを成し遂げたい…」。そんな思いを秘めた方にお勧めするのが4,200mのタンボチェ・リとクンデピークです。両ピークとも直下に村があるため、アプローチはそれほど大変ではありません。またアイゼン、ピッケルなどの登攀用具は一切不要です。日本の冬を飛び出し、ヒマラヤで4,000mの世界に挑戦しましょう!
地名 スケジュール 食事
1 羽田
21:20(予定)、羽田空港にて搭乗手続き。
機中泊
朝:なし 昼:なし 夕:なし
2 羽田
バンコク
カトマンズ
深夜
空路、バンコクへ。到着後、空港内待機。
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。
カトマンズ泊/ホテル
朝:機内 昼:機内 夕:あり
3 カトマンズ
ルクラ
(2,840m)
パグディン
(2,610m)
午前
空路、国内線にてトレッキングの拠点、ルクラへ。
午後
エベレスト街道のトレッキングスタート。ドゥード・コシ(乳の川)の谷沿いの道をパグディンへ。(歩行約4時間)
パグディン泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 パグディン
ナムチェ
(3,440m)
終日
ドゥードコシ沿いの道をジョサレへと巡り、エベレスト国立公園の入園手続き。標高差約600mの差かをゆっくりのぼりきるとナムチェに到着です。
(歩行約6時間)
ナムチェ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ナムチェ
タンボチェ
(3,860m)
終日
エベレスト街道屈指の展望を誇るパノラマルートを経て、プンキタンガへ下ります。その後、再び600mを登り返し、チベット仏教の僧院が建つタンボチェへ。(歩行約6時間)
到着後、大きく迫るエベレストの展望をお楽しみください。
タンボチェ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 タンボチェ
タンボチェ・リ
(4,200m)
クムジュン
(3,800m)
午前
【挑戦1本目】タンボチェを出発し、目の前に聳えるタンボチェ・リへ。頂上直下はガレ場となるので慎重に登りましょう。(往復約2.5時間)
午後
往路をサナサまで戻り、静寂のクムジュン村へ。
クムジュン泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 クムジュン
クンデピーク
(4200m)
ホテル・エベレスト・ビュー
(3,880m)
終日
【挑戦2本目】クンデ村最奥の寺院脇より登山開始。タムセルク、カンテガ、アマダブラム、眼下の村々などの展望を楽しみつつ、クンデピークへ。登頂後、ホテル・エベレスト・ビューへ。(歩行約5時間半)
ホテル・エベレスト・ビュー泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 ホテル・エベレスト・ビュー
モンジョ
(2,835m)
終日
往路をルクラへ。
(歩行約6時間)
モンジョ泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
9 モンジョ
ルクラ
終日
往路をルクラへ。
(歩行約6時間)
ルクラ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
10 ルクラ
カトマンズ
午前
空路、国内線にてカトマンズへ。
午後
自由行動。オプショナルツアーなどでお楽しみください。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:あり
11 カトマンズ
終日
自由行動。【フライト予備日】
夕食はネパール料理をお楽しみください。オプショナルツアーなどでお楽しみください。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:あり
12 カトマンズ
バンコク
午前
自由行動。
午後
空路、バンコクへ。空港にて乗り継ぎ便を待ちます。
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
13 羽田
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 2019年12月11日(水) ¥370,000
2020年1月21日(火)、2月13日(木)  ¥370,000
 
発着地 東京(羽田)
一人部屋追加費用 ¥12,000
最小催行人数 4名様
添乗員 8名様以上の場合、カトマンズからカトマンズまでとなります。
食事条件 朝食:8回、昼食:5回、夕食:8回 ※機内食は含みません。
利用ホテル カトマンズ:ホーリーヒマラヤ/フジ/タメル/ブルーホライズン/ブリス・インターナショナル
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各航空諸税[約15,580円]が必要となります。('19年3月1日現在)
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。