お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

アンナプルナ山群の内懐に入る迫力の大絶景《ゆったり日程》

アンナプルナ内院トレッキング16日間



アンナプルナ内院へ向かう道

5日目の宿泊地チョムロン

アンナプルナ・サウスとヒウンチュリ

魚の尾・マチャプチャレ

マチャプチャレBC

開けた谷を内院へ向かう。背後はアンナプルナ・サウス

ヒマラヤの聖域・内院に到着。背後はアンナプルナⅠ峰

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

・“ゆったり”にこだわった自信の日程。
・往路は車利用で無駄をカット
・内院からはアンナプルナ南壁を中心に360度の大絶景

時間帯で表情を変える峰々


夕日に染まるマチャプチャレ

夕日に染まるマチャプチャレ

内院から見て東に大きな姿を見せるマチャプチャレ。夕刻にはその山体を赤く染めて輝きます。そして残光が頂から消える瞬間が見ものです。
朝日に輝くアンナプルナⅠ峰

朝日に輝くアンナプルナⅠ峰

最も気温が低く体の芯から寒さを感じる未明の内院。星の輝きが薄れると共に最初の陽光がアンナプルナⅠ峰の頂きに突き刺さりモルゲンロートが始まります。
星空に浮かぶアンナプルナ

星空と夜の闇に浮かぶアンナプルナの峰々

新月の日には、夜空に輝く満点の星々をお楽しみください。
アンナプルナⅠ峰

陽光を浴びて輝くアンナプルナⅠ峰

日中のアンナプルナⅠ峰は、太陽の強烈な光を受けて白く輝きます。特に日が斜めからあたる午前、午後は影ができて立体感溢れる山容が見られます。

60代 女性 トレッキング経験:初心者 ツアー参加:初参加

Q:ツアーへ参加を決められた理由、楽しみにされていたことをお聞かせください。

友人に誘われて未知なるネパール・ヒマラヤの景色

Q:その期待は叶えられましたでしょうか?ご感想をお聞かせください。

飛行機から見えたヒマラヤの山々が素晴らしくきれいでした。山々を背景に咲き誇る石楠花、プーンヒルでの朝日、白く輝くヒマラヤ、夜空に輝く星を見ていると、いろいろあった出来事もすべて良き思い出となり、この地に来たことの喜びを感じました。
地名 スケジュール 食事
1 各地
バンコク
午前
空路、バンコクへ。
午後
到着後、ホテルへ。
バンコク泊/ホテル
朝:なし 昼:機内 夕:あり
2 バンコク
カトマンズ
ポカラ
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、国内線にてポカラへ。
ポカラ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 ポカラ
カーレ
トルカ<(1,700m)
終日
カーレ(1,770m)からトレッキングを開始。アンナプルナ連峰の大パノラマが広がるオーストリアンキャンプ(2,060m)を経てトルカへ。(歩行約6時間)
トルカ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 トルカ
ランドルン(1,646m)
ニューブリッジ(1,340m)
終日
山腹道を登り降りしながら進み、小川にかかるつり橋を越えるとランドルンです。モディ・コーラに向かって下り、流を左に見ながら進み川を渡るとニューブリッジです。(歩行約6時間)
ニューブリッジ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ニューブリッジ
チョムロン(2,170m)
終日
ジヌーを経由して400mを登り返しタウルン(2,180m)に着けばチョムロンはもうすぐです。(歩行約4時間)
チョムロン泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 チョムロン
バンブー(2,130m)
終日
いったん川底まで下り、その後再び登り返しバンブーへ。(歩行約4時間)
バンブー泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 バンブー
デウラリ(3,230m)
終日
緩やかな登りをデウラリへ。(歩行約5時間)
デウラリ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 デウラリ
マチャBC(3,700m)
終日
緩やかな登りをマチャプチャレBCへ。
マチャプチャレ(6,993m)などの展望をお楽しみください。(歩行約3時間)
マチャBC泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
9 マチャBC
アンナ内院
(4,130m)
終日
草原の道を登り、アンナプルナの聖域・アンナプルナ内院へ。アンナプルナⅠ峰(8,091m)を始めとする360度の展望をお楽しみください。(歩行約3時間半)
アンナ内院泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
10 アンナ内院
終日
【トレッキング予備日】
アンナ内院泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
11 アンナ内院
バンブー
終日
往路をバンブーへ。(歩行約7時間半)
バンブー泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
12 バンブー
ジヌー
終日
往路を温泉の村ジヌーへ。(歩行約6時間半)
到着後、温泉などでゆっくりご休養ください。
ジヌー泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
13 ジヌー
キムチェ
(1,640m)
ポカラ
終日
モディ・コーラの右岸をキムチェへ。(歩行約4時間半)
キムチェから専用車にてポカラへ。(所要約3時間)
ポカラ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
14 ポカラ
カトマンズ
午前
空路、国内線にてカトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:なし
15 カトマンズ
バンコク
午前
自由行動。
午後
空路、バンコクへ。空港にて乗り継ぎ便を待ちます。
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
16 各地
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 2017年11月10日(金) ¥426,000
2018年4月8日(日)  ¥426,000
 
発着地 東京(羽田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、名古屋(中部)、福岡
一人部屋追加費用 ¥43,000
最小催行人数 2名様
添乗員 同行しませんが、現地ガイドがご案内します。
食事条件 朝食:14回、昼食:10回、夕食:13回
利用ホテル バンコク:ツインタワー/グランドインカム/ミラクル
カトマンズ:マッラ/マナスル/ユーカン/サンセット・ビュー(旧館)
ポカラ:テンプルツリー/カイラス
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約10,120円]が必要となります。
('17年3月15日現在)
・'17年3月15日現在、燃油サーチャージの徴収はありませんが、原油価格変動により徴収が再開される場合があります。予めご了承ください。
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。