お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

3つのピーク登頂と3つのパス越えの完全周遊コース

スリーパス越えと三大ピーク登頂30日間



コンマ・パスからの展望

チョラ・パス

チュクン・ピーク登頂

テント泊にご期待ください

充実感と達成感抜群のコース

概念図

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

ネパール・エベレスト街道の完全周遊ツアーです。チュクンピーク、カラパタール、ゴーキョピークという3つの5,000mピークに連続登頂します。ヒマラヤ・トレッキングツアーの中で最も挑戦的なコースといえるでしょう。休養日、順応日、予備日にも考慮した日程です。歩く度にかたちを変えるヒマラヤに飽きることがありません!

徹底解説!スリーパス越え

ネパール・トレッキングの楽しみはピークだけではありません。
むしろ、全く新しい世界への幕をご自身でひらく「パス越え」にこそ、醍醐味があると言っても過言ではありません。


コンマパス

コンマ・パス(5,500m)

最初に越えるパスです。これまでの経験から3日に分割して日程を組み立てました。もっと歩きたい!一気に越えたい!という方もいらっしゃるかもしれませんが、ゆったり+安全安心の日程でお楽しみください。

ヒマラヤ襞の世界
二つのパスと違う魅力はなんと言っても「ヒマラヤ襞」!!長い年月をかけて造形された脅威の美しさを、ここコンマ・パスでは2日に渡ってお楽しみいただきます。また天高く聳えるアマダブラム間近に迫るアイランドピークも見逃せません。


チョラ・パス

チョラ・パス(5,330m)

ゾンラを出発、高度感ある岩場を登ります(約3時間半)。梯子やよじ登るような箇所はありません。その後、真っ白い氷河に作られた平坦な道をパスへ(約1時間)。パスにてお弁当を食べた後、タンナへ下ります。
神聖な氷河の世界
白銀の世界を歩きます。三日月のように伸びる氷河の世界は、神聖な静寂が漂います。パス手前はアマダブラム、大迫力のチョラツェが迫り、顔を上げるとロールワリン・ヒマラヤが織りなす美しい絶景が広がります。


レンジョ・パス

レンジョ・パス(5,345m)

ヒマラヤで最も美しい世界
ヒマラヤで最も美しい世界はレンジョ・パスにあると言われています。プモリ、エベレスト、ヌプツェ、ローツェ、マカルー、タウツェなど、カメラに収まりきらないヒマラヤの大パノラマが展開。最後のパスなのできっと高所順応もうまくいってることでしょう。思う存分、絶景を楽しみましょう!

60代 男性 トレッキング経験:中級者 ツアー参加:初参加

Q:ツアーへ参加を決められた理由、楽しみにされていたことをお聞かせください。

ホテル・エベレスト・ビューに泊まってみたい。
エベレストを見てみたい。
どうせ歩くのならとことん歩いてみたいと、最長ツアーに申し込みました。

Q:その期待は叶えられましたでしょうか?ご感想をお聞かせください。

大変楽しかったです。長いツアーでしたが、終日移り変わる山の景色は感動的で、宿泊もロッジ、テント、ホテルと経験できてよかったです。
ガイド・ポーター、キッチンスタッフに感謝します。この旅行代金は決して高くないと思いました。
スケジュール 食事
1

各地 → バンコク

バンコク泊/ホテル

朝:なし
昼:機内
夕:あり

2

バンコク → カトマンズ

カトマンズ泊/ホテル

朝:あり
昼:機内
夕:あり

3

カトマンズ → ルクラ → パグディン(2,610m)《約3.5H》

パグディン泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

4

パグディン → ナムチェ(3,440m)《約6H》

ナムチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

5

ナムチェ → キャンヅマ(3,550m)《約2H》

キャンヅマ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

6

キャンヅマ → タンボチェ(3,860m) → デボチェ(3,700m)《約5H》

キャンヅマ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

7

デボチェ → ディンボチェ(4,310m)《約5H》

ティンボチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

8

ディンボチェ[休養日]

ディンボチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

9

ディンボチェ → チュクン(4,730m)《約3H》

チュクン泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

10

チュクン → チュクンピーク(5,350m) → チュクン《約4H》

チュクン泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

11

チュクン → C1(5,000m)《約3H》

C1泊/テント

朝:あり
昼:あり
夕:あり

12

パス手前 → コンマ・パス(5,500m) → C2(4,900m)《約6H》

C2泊/テント

朝:あり
昼:あり
夕:あり

13

クーンブ氷河左岸 → クーンブ氷河右岸 → ロブチェ(4,910m)《約3H》

ロブチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

14

ロブチェ → ゴラクシェプ(5,100m)《約4H》

ゴラクシェプ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

15

ゴラクシェプ → カラパタール(5,545m) → ロブチェ《約6H》

ロブチェ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

16

ロブチェ → ゾンラ(4,830m)《約4H》

ゾンラ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

17

ゾンラ → チョラ・パス(5,330m) → タンナ(4,700m)《約8H》

タンナ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

18

タンナ → ゴーキョ(4,750m)《約3H》

ゴーキョ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

19

ゴーキョ[休養日]

ゴーキョ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

20

ゴーキョ → ゴーキョピーク(5,360m) → ゴーキョ《約4H》

ゴーキョ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

21

ゴーキョ → レンジョ・パス(5,345m) → ルンレ(4,290m)《約7H》

ルンレ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

22

ルンレ → ターモ(3,490m)《約5H》

ターモ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

23

ターモ → クムジュン(3,800m)《約3.5H》

クムジュン泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

24

クムジュン → ホテル・エベレスト・ビュー(3,880m)《約0.5H》

ホテル・エベレスト・ビュー泊

朝:あり
昼:あり
夕:あり

25

ホテル・エベレスト・ビュー → パグディン《約5H》

パグディン泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

26

パグディン → ルクラ《約3H》

ルクラ泊/ロッジ

朝:あり
昼:あり
夕:あり

27

ルクラ → カトマンズ

カトマンズ泊/ホテル

朝:あり
昼:なし
夕:なし

28

カトマンズ【予備日】

カトマンズ泊/ホテル

朝:あり
昼:なし
夕:なし

29

カトマンズ → バンコク →

機中泊

朝:あり
昼:機内
夕:なし

30

各地

朝:機内
昼:なし
夕:なし

出発日/旅行代金 2017年10月11日(水) ¥680,000
2018年4月1日(日)  ¥680,000
 
発着地 東京(羽田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、名古屋(中部)、福岡
※札幌(新千歳)発着につきましては、詳細をお問い合わせください。
一人部屋追加費用 ¥37,000
最小催行人数 6名様
添乗員 日本より同行しますが、発着地によってはバンコクからバンコクまでとなります。
食事条件 朝食:28回、昼食:24回、夕食:26回 ※機内食は含みません。
利用ホテル バンコク:ツインタワー/グランド・インカム/ミラクル
カトマンズ:マッラ/マナスル/ユーカン/サンセット・ビュー(旧館)
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約10,120円]が必要となります。
('17年3月15日現在)
・'17年3月15日現在、燃油サーチャージの徴収はありませんが、原油価格変動により徴収が再開される場合があります。予めご了承ください。
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。