お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

世界一のパノラマルートをたっぷり満喫

<ゆったり歩く>エベレスト街道 パノラマトレッキング12日間



ホテル・エベレスト・ビューにてくつろぎのひととき

ホテル・エベレスト・ビューにてくつろぎのひととき

ホテル・エベレスト・ビューにてくつろぎのひととき

厳選の展望スポットに宿泊

3泊4日のゆったり日程

チベット仏教のお経が刻まれたマニ石

タムセルクとアマダブラムの展望地として有名なキャンヅマ

ホテル・エベレスト・ビューが立つシャンボチェの丘

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

最も体にやさしいエベレスト街道トレッキングを企画しました。ヒマラヤ・トレッキングの入門編となり、初めて海外トレッキングされる歩く方に一番お勧めしたいツアーです。もちろん、ホテル・エベレスト・ビューにもゆったり連泊。また、ホテル・エベレスト・ビューツアーのなかで、唯一「パノラマ・ルート」を歩くところにもご期待ください!

ナムチェへの坂

ルクラ~ナムチェへのトレッキング

エベレスト街道のトレッキングで一番の難所は、ナムチェの坂です。600mの標高差を登るため長時間の歩行をすると、疲労から高山病になるケースがあります。
このツアーでは通常2日で行くルクラからナムチェまでの道を、3日かけてゆったり歩きます。午前中ゆっくりペースで歩き、午後はロッジでしっかりとお休みいただくことで、高山病のリスクを軽減し、無理なくトレッキングをお楽しみいただけます。
パノラマルート

5日目・期待のパノラマルート

ツアーの醍醐味は5日目のパノラマルート。
他のホテル・エベレスト・ビューコースにはない、このツアーのみのご案内です。
平坦な歩きやすい道を、たっぷりヒマラヤをご覧いただきながらクムジュンに向かいます。
どうぞご期待ください!

60代 女性 トレッキング経験:初心者 ツアー参加:2回目

Q:ツアーへ参加を決められた理由、楽しみにされていたことをお聞かせください。

若い頃からポスターや本で見たホテル・エベレスト・ビューに憧れていて、“いつかきっと”と思っていましたが、仕事の都合etcで実現できずにいたので楽しみにしていました。

Q:その期待は叶えられましたでしょうか?ご感想をお聞かせください。

何よりも天候に恵まれ、まさにパノラマ・トレッキングを楽しむことができて大感激です!!
昨年から膝痛を心配しての参加でしたが、山々の大パノラマの風景と道端のさくら草やリンドウ、桜や石楠花と復路は花々に励まされて楽しく参加できました。

70代 男性 トレッキング経験:中級者 ツアー参加:4回目

Q:ツアーへ参加を決められた理由、楽しみにされていたことをお聞かせください。

「ゆったり歩く」がキャッチフレーズにあったから。ヒマラヤの旅行(トレッキング)は何度か参加したことがあるのですが、体力が衰えました。
しかし、それでもできることならもう一度歩きたい、ヒマラヤの山々をみたいと思いました。

Q:その期待は叶えられましたでしょうか?ご感想をお聞かせください。

叶えられました。添乗員さんがいろいろ配慮されましたが、特に「ゆったり歩く」という点にこだわられていました。
この配慮がなかったら私は最後まで歩けなかったと思います。とても感謝しております。
地名 スケジュール 食事
前日の夜(21:20~予定)、羽田にて搭乗手続きを行います。
1 羽田
バンコク
カトマンズ
深夜
空路、バンコクへ。到着後、空港内待機。
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。
カトマンズ泊/ホテル
朝:なし 昼:機内 夕:あり
2 カトマンズ
ルクラ
(2,840m)
タルコシ
(2,600m)
午前
空路、国内線にてトレッキングの拠点、ルクラへ。
午後
エベレスト街道のトレッキングスタート。緩やかなアップダウンを繰り返しタルコシへ、クスムカングルの前衛峰をご覧いただけます。(歩行約3時間)
タルコシ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 タルコシ
ベンカール
モンジョ
(2,835m)
終日
村々を通り、ベンカールへ。(歩行約3時間半)。
美しく広がるタムセルク(6,608m)の展望をごゆっくりとお楽しみください。昼食後、モンジョへ。(歩行約1時間半)
モンジョ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 モンジョ
ナムチェ
(3,440m)
午前
国立公園の入園手続きを済ませ、1時間ほど河原を歩きます。高度感のあるつり橋を渡り、ナムチェへ600mの坂をゆっくり登ります。(歩行約3時間)
午後
高所順応をかねてエベレストが見える丘までハイキングにご案内します。
ナムチェ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ナムチェ
キャンヅマ
(3,550m)
ホテル・エベレスト・ビュー
(3,880m)
午前
パノラマ・ルートをキャンヅマへ。(歩行約2時間)
エベレスト(8,848m)、ローツェ(8,516m)、アマダブラム(6,856m)、などのヒマラヤ・パノラマをお楽しみいただく1日です。
午後
キャンヅマより絶景地に建つホテル・エベレスト・ビューへ(歩行約1時間半)
ホテル・エベレスト・ビュー泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 ホテル・エベレスト・ビュー
終日
ホテル・エベレスト・ビュー滞在日
ホテルにてごゆっくりお過ごしください。ご希望の方には日帰りで無料オプショナル・ハイキングもご用意しています。
ホテル・エベレスト・ビュー泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 ホテル・エベレスト・ビュー
パグディン
終日
往路をパグディンへ。
パグディン泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 パグディン
ルクラ
午前
往路をルクラへ。(歩行約3時間)
ルクラ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
9 ルクラ
カトマンズ
午前
空路、国内線にてカトマンズへ。
午後
自由行動。オプショナルツアーでお楽しみください。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
10 カトマンズ
終日
自由行動。
オプショナルツアーなどでお楽しみください。
夕食はネパール料理をお楽しみください。
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:あり
11 カトマンズ
バンコク
午前
自由行動。
午後
空路、バンコクへ。空港にて乗り継ぎ便を待ちます。
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
12 羽田
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 2017年10月28日(土)、11月22日(水) ¥364,000
2018年2月9日(金)、2月24日(土)、3月10日(土)、3月21日(水)  ¥364,000
2018年4月4日(水)、4月18日(水)  ¥364,000
発着地 東京(羽田)
一人部屋追加費用 ¥12,000
最小催行人数 4名様
添乗員 8名様以上の場合、カトマンズからカトマンズまでとなります。
食事条件 朝食:6回、昼食:4回、夕食:5回 ※機内食は含まれておりません
利用ホテル カトマンズ:ホーリーヒマラヤ/フジ/タメル/ブルーホライズン/ブリス・インターナショナル
航空会社 タイ国際航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約7,400円]が必要となります。
('17年3月15日現在)
・'17年3月15日現在、燃油サーチャージの徴収はありませんが、原油価格変動により徴収が再開される場合があります。予めご了承ください。
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。