お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ブータン

秘密の花園を覗きに!

美しいフォブジカ谷と石楠花のフォレスト・キャンプ10日間



朝焼けに浮かぶブータン・ヒマラヤ

ブータンの玄関口パロ

チミランカン・ハイキング

ジャカランダが咲くプナカ・ゾン

石楠花散策

ヒマラヤを眺めながらの食事

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

赤、白、ピンク、黄など色とりどりの石楠花に囲まれるフォブジカを訪れます。観光客が少なく、ひっそりと静かな秘密の花園のようなフォブジカ谷のトレッキングでブータンの自然をお楽しみください。また、民家訪問でブータンの伝統的な文化にも触れます。

25-02

ブータン最高峰・ガンカープンスム

石楠花の咲くトアラのテント場に連泊、晴れた日は西のジョモラリよりブータン・ヒマラヤがパノラマに望めます。
遠くブータン最高峰のガンカープンスム(7,570m)を望む貴重な展望地です。
民家訪問

いろいろなブータン体験

パロや首都ティンプー観光、民家訪問にて民族衣装に試着もお楽しみいただきます。ブータンを感じるお寺巡りも欠かせません。最も有名な“タクツァン僧院”の拝観など、ブータンの自然と文化をたっぷりとご体験ください。

地名 スケジュール 食事
1 羽田
バンコク
パロ(2,300m)
深夜
前日夜空港集合/バンコク経由、パロへ。
午後
到着後、パロの観光へご案内します。
パロ泊/ホテル
朝:機内 昼:あり 夕:あり
2 パロ
ドチュラ峠(3,100m)
プナカ・ゾン
プナカ(1,400m)
終日
専用車にてドチュラ峠へ(所要約3時間)。
道路上の石楠花の花が咲き始めていることでしょう。子供の名前をつけるお寺、チミラカンへミニハイキング。
美しいプナカ・ゾンの拝観、この時期ジャカランダが満開になっていることでしょう。
プナカ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 プナカ
フォブジカ(3,000m)
終日
専用車にてフォブジカへ(所要約5時間)。
ガンテゴンパよりフォブジカへ気持ちの良い新緑ハイキングへご案内します。
フォブジカ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 フォブジカ
登山口
トアラ(3,700m)
終日
専用車にて登山口へ(所要約1時間)。
石楠花に囲まれた道をトアラへ(歩行約5時間)。
トアラ泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 トアラ滞在
終日
朝焼けのブータン・ヒマラヤの展望をお楽しみください。晴れた日には最高峰ガンカープンスム(7,570m)が望めます。裏山と石楠花散策へご案内します。
トアラ泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 トアラ
ロンミ
ロベサ(1,400m)
終日
ドチュラ峠を越え、ティンプーへ。お昼は民家訪問、ご希望の場合は民族衣装の“ゴ”“キラ”の試着。
首都ティンプー観光後、パロへ。
パロ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 ロベサ
ティンプー
パロ
終日
石楠花の樹林帯をロンミへ下山します(歩行約4時間)。
ブータンの東西を分ける峠を越えて、ロベサへ。黄色いサボテンの花が目立ち始めると間もなく到着です。
ロベサ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 パロ
タクツァン僧院
パロ
終日
ブータンで最も有名な断崖絶壁に建つタクツァン僧院へ(歩行約5時間)。
夜はブータンの民族舞踏見学をお楽しみください。
パロ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
9 パロ
バンコク
午前
空路、バンコクへ。
午後
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
10 羽田
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 2018年5月3日(木) ¥452,000
 
 
発着地 東京(羽田)
一人部屋追加費用 ¥42,000
最小催行人数 6名様
添乗員 日本より同行します。
食事条件 朝食:8回、昼食:8回、夕食:8回 ※機内食は含みません
利用ホテル パロ:カンクー/ドルジリン
プナカ:サントンペルリ
フォブジカ:ユロキゲストハウス
ロベサ:ロベサ
航空会社 タイ国際空港、ドゥルック・エア、ブータン航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約19,000円]が必要となります。
('17年3月15日現在)
・'17年3月15日現在、燃油サーチャージの徴収はありませんが、原油価格変動により徴収が再開される場合があります。予めご了承ください。