お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

アジア

東南アジア最高峰に挑戦!

5日間で4,095mに登頂!キナバル山と世界最高地点のヴィアフェラータ



キナバル山頂

キナバル山遠景

PHQ

熱帯のジャングルを歩きます

山小屋

キナバル山頂でご来光を迎えます

頂上から下界を見下ろす

ヴィア・フェラータ

梯子、鎖、ワイヤーなどを使ったアクティビティ

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

わずか5日間で4000m峰のキナバル山に挑戦し、ヴィア・フェラータを行います。ヴィア・フェラータとは、梯子や鎖、ワイヤーなどを使って岩場を登り下りするスポーツです。キナバル山のヴィア・フェラータは世界最高地点としてギネス登録されています。事前講習もあり、専門ガイドがご案内するため初めての方も安心してご参加いただけます。

ヴィア・フェラータ

ヴィア・フェラータとは?

梯子、鎖、ワイヤーなどを使って岩場を登り降りするスポーツ。通常の登山では体験することができない空中歩行となるため、興奮掻き立てるアクティビティをお楽しみいただけます。
世界最高地点でのヴィア・フェラータ

世界最高地点での体験!

キナバル山のヴィア・フェラータは、世界最高地点としてギネス登録されています。事前講習もあり、必要な装備も現地でご用意しています。当日は専門のガイドがご案内するため、初めての方でも安心してご参加いただけます。
ハイシーズンの料金はこちらをご参照ください。
【ハイシーズン】5日間で4,095mに登頂!キナバル山と世界最高地点のヴィア・フェラータ
ピークシーズンの料金はこちらをご参照ください。
【ピークシーズン】5日間で4,095mに登頂!キナバル山と世界最高地点のヴィア・フェラータ
地名 スケジュール 食事
1 東京・大阪
コタキナバル
午前
空路、クアラルンプール経由コタキナバルへ。
到着後、ホテルへ。(東京発の月・木曜は直行便もございます)
コタキナバル泊/ホテル
朝:なし 昼:機内 夕:機内
2 コタキナバル
PHQ(1,554m)
山小屋(3,300m)
終日
シャトルバスにてPHQへ。登山ガイドと共に登山開始。(歩行約5時間)
到着後、15時から山小屋にてヴィア・フェラータの事前講習にご参加ください。
山小屋泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 山小屋
キナバル山頂(4,095m)
サヤッサ・ハット
PHQ
コタキナバル
深夜
キナバル山頂に向けて出発。
山頂でご来光を迎えた後、下山。 (登り約3時間半・下り約1時間)
午前
サヤッサ・ハットよりヴィア・フェラータをお楽しみください。(約1時間半)
登山ガイドとは別に専門のガイドがご案内します。
終了後、下山。(歩行約4時間)
コタキナバル泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 コタキナバル
クアラルンプール
終日
出発まで自由行動。
オプショナルツアーなどでお楽しみください。お部屋はご出発までご利用いただけます。
深夜
空路、クアラルンプール経由、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:なし 夕:機内
5 東京・大阪
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 下記期間中毎日出発可能
2017年6月1日~7月21日  ¥186,000
2017年9月1日~12月19日  ¥186,000
発着地 東京(成田)、大阪(関西)
一人部屋追加費用 ¥15,000
最小催行人数 2名様より催行
添乗員 同行しませんが、現地ガイドがご案内します。
食事条件 朝食:3回、昼食:2回、夕食:2回 ※機内食は含みません
利用ホテル コタキナバル:シャングリラ/ガヤ・センター
航空会社 マレーシア航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約6,000円]が必要となります。
('17年5月25日現在)
・上記日程は天候その他の事情により変更になる場合があります。
・出発日に関わらず、復路の日本着が1/2、1/3の場合は、ピークシーズンの旅行代金となります。
・山小屋のベッド数に限りがあるため、ご出発日によっては確保できない場合があります。
・山小屋について
ペンダン、ラバンラタ、ワラス、ラマインのいずれかになり、指定できません。山小屋は正式なお申込みの後に予約します。山小屋の予約に際しては予約金が発生します。ご旅行取り消し、日程変更の場合、申込金の返金はございません。