お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

アジア

かつてシルクロードの隊商も眺めた中央アジアの山々

秋のキルギス 黄葉のチョンケミン谷と花のカルカラ9日間



カザフスタンのアルマトイ

チョンケミン谷 山上の静かな湖コル・トル湖(2,500m)

チョンケミン谷 静かな山上の湖畔でキャンプ

チョンケミン谷でホースライディング

幻の湖イシク・クル湖

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

中央アジアのキルギス共和国は日帰りのハイキングから本格的なトレッキングまで様々な山歩きを楽しめる「シルクロードのスイス」と言われています。 夏の喧騒が落ち着いた9月、のどかな牧草地から黄葉の森を歩き山上の静かな湖を訪れる二泊三日のトレッキングコースへご案内します。コース上では 世界第二位の透明度を持つ幻の湖イシク・クル湖を眺めることができます。

誇り高き騎馬遊牧民族の国

キルギス共和国の主要民族であるキルギス人はかつてユーラシア大陸を馬にまたがり駆け巡った騎馬遊牧民の末裔で、季節ごとに移動する遊牧生活を営んでいました。ソ連時代に強制的な定住がすすめられたため、いまではその生活はほとんど見られませんが、現在でも遊牧の歴史に育まれた文化は移動式住居ユルタや羊や馬の肉、乳を使った料理など人々の日常生活の中に垣間見ることができます。


のどかな山村の風景が広がるチョンケミン谷

首都ビシュケクから北東へ約140Kmの位置にあるチョンケミン谷はイシク・クル湖の北側、カザフスタンとの国境近くに東西に長く延びる渓谷で、のどかな山村やおだやかな牧草地が広がる心和む風景が広がります。山麓のゲストハウスに泊まった翌日、車でトレッキング出発地へ移動し、黄葉の森や山上の静かな湖を訪れる二泊三日のトレッキングを楽しみます。


幻の湖イシク・クル湖

旧ソ連時代には外国人の立ち入りが制限され「幻の湖」と言われていたキルギス中央部のイシク・クル湖。10万年以上存在する世界でも数少ない古代湖で、大唐西域紀を書いた玄奘三蔵も天竺に向かう途中で立ち寄ったとされています。標高が高いのに冬でも凍らない不思議な湖です。今はキルギスを代表する観光地で北岸の観光地チュルポン・アタでは夏には湖水浴を楽しむ大勢の観光客で賑わいます。


“花の谷”カルカラ

チョンケミン谷でのトレッキングの後はキルギス北東部、“花の谷”カルカラのベースキャンプへ。夏の間、ヘリコプターを使った天山山脈核心部への氷河トレッキングの起点として、大勢の登山者で賑わう場所です。夏の喧騒が収まった初秋、移動式住居ユルタ(ゲル・キャンプ)に宿泊して付近のフラワーハイキングへ出かけます。


地名 スケジュール 食事
1 成田/関西
アルマトイ
午後
空路、アジア都市経由にてカザフスタンのアルマトイへ。
アルマトイ泊/ホテル
朝:なし 昼:なし 夕:機内
2 アルマトイ
コルダイ(国境)
チョンケミン谷
終日
車でカザフ・キルギスの国境を越え、途中、世界遺産のブラナ塔を見学し、天山山脈のチョンケミン谷へ。(所要約6時間)
カラコル泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 チョンケミン谷
バイ・キシ牧草地
トル・アイグル
終日
車でトレッキングのスタート地点のバイ・キシ牧草地へ。
到着後、トレッキングスタッフと合流し、高山植物を見ながら森の中の道をトル・アイグルへ。(歩行約5時間)
トル・アイグル泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 トル・アイグル
コル・トル湖
(2,500m)
終日
トレッキングでコル・トル湖へ。(歩行約4時間)
コル・トル湖泊/テント
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 コル・トル湖
タムチ峠
アチック・タシュ牧草地
タムチ村
カラコル
午前
コル・トル湖発、海抜3,400mのタムチ峠をこえ、アチック・タシュ牧草地へ。途中、タムチ峠からはイシク・クル湖の美しい景色を見ることができます。(歩行約5時間)
午後
トレッキング終了後、車でタムチ村へ。タムチ村のキルギス料理の昼食の後、車でカラコルへ。(所要約4時間)
カラコル泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 カラコル
カルカラ谷
午前
車で「花の谷」として知られる高山植物の宝庫カルカラ谷へ。(所要約2時間)到着後、昼食。
午後
天山山脈の大自然の中でのフラワーハイキングをお楽しみください。シャワー・トイレ付きのユルタ(ゲル・キャンプ)にて宿泊。
カルカラ谷泊/ゲルキャンプ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 カルカラ谷
アルマトイ
終日
車でキルギス・カザフ国境「ケゲン」越え、途中、チャリン峡谷を見学し、アルマトイへ。昼食はお弁当です。
アルマトイ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
8 アルマトイ
終日
アルマトイ市内観光。パンフロフ公園、ゼンコフ正教会、カザフ民族楽器博物館、中央マーケット、カザフ国立歴史博物館、コクトベヒールなどにご案内します。
夕食後、車で空港へ。空路、アジア都市経由、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:あり 夕:あり
9 成田/関西
午前
到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 9月11日(金) ¥382,000
9月18日(金)  ¥382,000
 
発着地 東京(成田)、大阪(関西)
一人部屋追加費用 ¥16,000
最小催行人数 6名様より催行
添乗員 成田またはアルマトイから同行します。
食事条件 朝食:7回、昼食:7回、夕食:7回 ※機内食は含みません。
利用ホテル アルマトイ:オテリ・カスジョル
カラコル:グリーンヤード/アミール/タガイタイ
航空会社 アシアナ航空
備考 ・旅行代金の他に各地空港税、国際観光旅客税、燃油サーチャージ[約9,500円]が必要となります。ただし、改定、為替、原油価格により変動します。('20年4月現在)
・現地事情等により突然の変更がある場合がございます。
・ユルタ、テント泊は相部屋利用となります。