お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ネパール

世界で最も美しいランタン谷

ヒマラヤに囲まれた静かなランタン・トレッキング11日間



キャンジンゴンパへのパノラマルート

360度の長めを欲しいままに!ツェルゴリ登頂

キャンジンゴンパからひとっ飛び!上空からランタン山群

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

ネパール三大人気トレッキングエリアのひとつランタンを訪れます。
ネパールの昔ながらのトレッキングを感じる静かな山域。樹林帯に囲まれた楽しい山歩きを続けると谷が開け、ランタン山群、ガンチェンポなどの独特な山容のキャンジュンゴンパに到着です。ゆっくりランタン谷をお過ごしいただくため2泊連泊します。

復興とツーリストの再訪へ

2015年のネパール大震災から約5年、現在ランタン村ではほとんどの住民が帰村し、ロッジ経営、酪農での生活を営み自立に向けて励んでいます。それに伴い世界各国からトレッカーも訪れ「世界で最も美しい谷」のすばらしさを体験しています。

日本人初入域は日本百名山の深田久弥氏!

「紺碧に晴れた空の下に、競うように立ち並んだ氷雪の山々を息をのんで見ほれた」。1958年に日本人で初めてランタン谷に入った深田氏の言葉です。道なる高峰への挑戦に情熱をかたむけた当時の岳人たちの気持ちを推し量りながら歩くと、とても興味深い山域です。

トレッキングマップをプレゼント!

ご参加者にはランタン谷のトレッキングマップをプレゼントいたします。 ご出発前のコースチェック、実際のトレッキング中のロケーション確認にご利用ください。

地名 スケジュール 食事
1 成田 カトマンズ
午前
空路、カトマンズへ。
午後
到着後、ホテルへ。
カトマンズ泊
朝:なし 昼:機内 夕:あり
2 カトマンズ シャブルベンシ (1,460m)
終日
専用車にてシャブルベンシへ。(所要約8時間)
シャブルベンシ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 シャブルベンシ ラマホテル (2,340m)
終日
ラマホテルへ。(歩行約7時間)
ラマホテル泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 ラマホテル ランタン (3,500m)
終日
なだらかな上りをランタンへ。(歩行約6時間)
ランタン泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ランタン キャンジンゴンパ (3,840m)
午前
ランタンヒマラヤに囲まれた展望道をキャンジンゴンパへ。
午後
高所順応を兼ね、4,000m裏山散策へ。
キャンジンゴンパ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 キャンジンゴンパ
終日
キャンジンゴンパの裏山に登り、ランタン山群などを一望する展望地へ。
キャンジンゴンパ泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 キャンジンゴンパ ラマホテル
終日
ラマホテルへ。(歩行約5時間)
ラマホテル泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:あり
8 ラマホテル シャブルベンシ
終日
シャブルベンシへ。(歩行約5時間)
シャブルベンシ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:あり
9 シャブルベンシ カトマンズ
終日
専用車にてカトマンズへ。(所要約7時間)
カトマンズ泊/ホテル
朝:あり 昼:なし 夕:あり
10 カトマンズ カトマンズ
午前
ご出発まで自由行動。
空路、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:なし 夕:あり
11 成田
午前
ご到着後、解散
朝:機内 昼:なし 夕:なし
 
出発日/旅行代金 11月9日(水) ¥425,000
2023年4月19日(水)  ¥425,000
 
発着地 東京(成田)
一人部屋追加費用 ¥35,000
最少催行人数 6名様
添乗員 カトマンズ発着にて同行いたします。
食事条件 朝食:9回 昼食8:回 夕食10回 ※機内食は含みません
利用ホテル カトマンズ:ホーリー・ヒマラヤ
航空会社 ネパール航空
備考 上記旅行代金の他に各地空港税、国際観光旅客税、燃油サーチャージ[約22,000円]が必要となります。('22年7月22日現在)
【ネパールツアーの注意事項】
★天候等の理由により国内線の遅延・欠航などの変更が生じる場合があります。当社ではそれに備え予備日を設けていますが、やむなく旅程の一部を変更させていただく場合があります。
★トレッキング中は原則として相部屋(ツイン)利用となります(ホテル・エベレスト・ビューも含む)。
★ご参加者に疾病あるいは傷害が発生した場合、当社又は現地手配会社の判断で下山、あるいは安全な場所での待機をしていただく場合があります。それに要した費用、またヘリコプター等の交通機関の費用、治療費は全てお客様負担となります。※海外旅行保険のご案内をご参照ください。