お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

ヨーロッパ

フランスからスペインへ、そして再びフランスへピレネー山脈を1周!

ピレネー山脈国境越えハイキング8日間



オルデサ渓谷

ピック・ド・タンタ

ガヴァルニー大圏谷とガヴァルニー滝

ブハルエロ峠

ブレシェ・ド・ローラン峠

山小屋の食事例

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ツアーのポイント

4名様から日本語ガイド同行でご案内します!フランス・スペイン国境超えハイキング。世界遺産登録エリアをぐるっと1周。世界自然遺産・ガヴァルニー圏谷のハイキング。たくさんのピレネー固有種の高山植物が楽しめます!

カヴァルニー圏谷

ピレネー山脈

ピレネー山脈はイベリア半島の付根付近をほぼ東西に渡って連なっており、全長約430㎞あります。8世紀~11世紀にかけては、この山脈がイスラム教徒のヨーロッパへの侵入を防ぐ防壁として機能していました。
今ではフランスとスペインの国境を分ける山脈として知られていますが、もう一つアンドラ公国という国が山脈の中、やや東寄りの場所にあります。
ピレネー山脈ではスペインが3つ、フランス、アンドラ公国がそれぞれ一つの国立公園などを定めていますが、今回はフランスの「ピレネー国立公園」の一部(ガヴァルニー圏谷など)とスペインの「オルデサ・イ・モンテ・ペルディード国立公園」を含み両国にまたがる世界遺産「ピレネー山脈のモン・ペルデュ」を歩きます。
ゴリッツ小屋

快適な山小屋

今回のハイキングでは、山小屋に2泊します。1泊目はブレシェ・ド・ローラン峠を越える前に「サラデッツ小屋」。そして2泊目は「ゴリッツ小屋」です。どちらも快適な山小屋です。
ピレネーアツモリソウ

ピレネーの高山植物

ピレネーは高山植物の宝庫でもあります。珍しい黄色い花を咲かせるピレネーアツモリソウをはじめ、ピレネーアイリス、ピレネーイワタバコ、ピレネーユリなどピレネーの名を冠する固有種が多数みられます。
地名 スケジュール 食事
1 成田
トゥールーズ
空路、ヨーロッパ都市経由、トゥールーズへ。
到着後、ホテルへ。
トゥールーズ泊/ホテル
朝:なし 昼:機内 夕:なし
2 トゥールーズ
カヴァルニー
アルジュレス・ガゾスト
午前
専用車にてカヴァルニーへ。(所要約3時間)
到着後、ハイキングガイドと合流しガヴァルニーのハイキング。
ハイキング誤、専用車でアルジュレス・ガゾストへ。(所要約15分)
アルジュレス・ガゾスト泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
3 アルジュレス・ガゾスト
コル・ド・タンタ
(2,208m)
ピック・ド・タンタ
(2,322m)
ブハルエロ峠
(2,270m)
サラデッツ小屋
(2,587m)
午前
専用車にてコル・ド・タンタへ。ハイキングガイドと合流。
終日
ピック・ド・タンアを往復します。頂上からは、ガヴァルニー圏谷が一望できます。(歩行往復約1時間)
その後、ブハルエロ峠を経て山腹をトラバースしながら標高を上げサラデッツ小屋へ。
サラデッツ屋泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
4 サラデッツ小屋
ブレシェ・ド・ローラン峠
(2,807m)
ゴリッツ小屋
(2,160m)
終日
フランス・スペイン国境に位置する幅70m、高さ100mのブレシェ・ド・ローラン峠を越えスペイン側のゴリッツ小屋へ。(歩行約6時間)
ゴリッツ小屋泊/ロッジ
朝:あり 昼:あり 夕:あり
5 ゴリッツ小屋
オルデサ渓谷
ラ・プラデラ駐車場
トルラ
終日
ピレネーのグランドキャニオンと呼ばれるオルデサ渓谷へ。(歩行約4時間)
路線バスにてトルラへ。
トルラ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
6 トルラ
ブハルエロ小屋
(1,389m)
コル・ド・タンタ
トゥールーズ
午前
四輪駆動車にてブハルエロ小屋へ。
ブハルエロ峠から国境越えハイキングの出発地コル・ド・タンタへ戻り国境超えハイキングを締めくくります。(歩行約4時間)
午後
専用車にてトゥールーズへ。(所要約3時間)
トゥールーズ泊/ホテル
朝:あり 昼:あり 夕:あり
7 トゥールーズ 空路、ヨーロッパ都市経由、帰国の途へ。
機中泊
朝:あり 昼:機内 夕:なし
11 成田 到着後、解散。
朝:機内 昼:なし 夕:なし
出発日/旅行代金 8月22日(土)~8月29日(土) ¥575,000
9月12日(土)~9月19日(土)  ¥575,000
 
発着地 東京(成田)
一人部屋追加費用 ¥45,000
最小催行人数 4名様より催行
添乗員 日本より同行しますが、発着地によってはトゥールーズからトゥールーズまでとなります。
食事条件 朝食:6回、昼食:4回、夕食:5回 ※機内食は含みません
利用ホテル トゥールーズ:ホリデイ・イン・トゥールーズ・エアポート/ラディソン・ブルー・トゥールーズ・エアポート
アルジュレス・ガゾスト:ボー・シート/レ・シム
トルラ:エーデルワイス/ブハルエロ/ヴィリャ・デ・トルラ
航空会社 エールフランス、KLMオランダ航空、ルフトハンザ航空
備考 ・上記旅行代金の他に各地空港税、燃油サーチャージ[約32,600円]が必要となります。
ただし、改定、為替、原油価格により変動します。('19年11月1日現在)
・上記日程は天候その他の事情により変更になる場合があります。