お気軽に楽しめるハイキングから本格的なトレッキングまで。ネパールをはじめ世界の山旅はヒマラヤ観光開発へ!

国内 ツアー一覧


小笠原の大自然ゆったり満喫6日間

少数催行、移動を繰り返さない連泊型、感染防止対策への配慮にこだわった「新しいかたち」のツアーです。世界遺産の島・小笠原を舞台に皆様をボニンブルーの海と素晴らしい大自然の世界にご案内します。企画者自身がしっかりと視察し、皆様にお勧めできるアクティビティを厳選して日程を組み立てました。「海と山が大好き!思いっきり遊びたい!」という方、ご連絡をお待ちしております。

九州の山旅 対馬壱岐・白嶽と岳の辻4日間

九州の山旅・離島編その二。お隣の韓国までわずか50Kmに位置する国境の島、対馬で古くから霊峰と崇められてきた天然記念物の原生林が残る九州百名山・白嶽に登り、古代の防人の時代に築かれ、日露戦争の際も国境警備の要塞として使われた城山をハイキング。壱岐へフェリーで渡り同島最高峰・岳の辻にも登ります。対馬藩の城下町・厳原の史跡めぐりなど島内観光にもご案内します。

九州の山旅 屋久島・宮之浦岳と縄文杉4日間

羽田発空路利用、四日間のコンパクトな日程で、世界自然遺産の島・洋上アルプス屋久島を訪れ、九州最南端の百名山『宮之浦岳に登頂』。翌日はトロッコ道と鬱蒼とした森を歩き太古から息づく巨木・縄文杉を訪ねます。熊本大学ワンダーフォーゲル部OBで屋久島の登山経験もある社員が添乗員として同行予定。登山客に優しい&美味しい料理が自慢の旅館に三連泊、初日、時間に余裕がある場合は島内観光にもご案内します。

九州の山旅 九重・祖母・阿蘇4日間

坊がつる讃歌で有名な九重山、豊かな渓谷と原生林が残る祖母山、世界でも有数のカルデラと外輪山の裾野には広大な草原が広がる阿蘇山、個性的な九州の百名山三座を空路利用、コンパクトな日程で効率よく登ります。地元・熊本県阿蘇市出身、熊本大学ワンダーフォーゲル部OBでコースを熟知した社員が添乗員として同行します。山麓の宿での天然温泉と郷土料理のお食事も魅力です。

九州の山旅 雲仙の霧氷と天草倉岳、観海アルプス4日間

長崎県島原半島中央部に聳える雲仙の主峰普賢岳、海と島の絶景の展望台・天草諸島最高峰の倉岳、海を眺めながら歩くロングトレイル観海アルプス。三つの個性的な山域を空路利用、コンパクトな日程で巡ります。地元、熊本大学ワンダーフォーゲル部OBの社員が添乗員として同行予定。2018年世界遺産に登録され注目を集める「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連史跡」のひとつ、天草下島の崎津集落も訪れます。

九州の山旅 五島列島・七ツ岳と鬼岳3日間

九州の山旅・離島編その一。長崎の西方、東シナ海に浮かぶ大小140余の島々からなる五島列島のうち最大の島・福江島に聳える名峰、鋸の歯のような独特な山容が目を惹く九州百名山・七ツ岳を縦走し、山全体が芝生に覆われた美しい流線形の火山、鬼岳に登ります。美しい砂浜などの手つかずの自然が残る島で世界遺産登録のキリシタン関連史跡の教会群など島内観光にもご案内します。

山陰の山旅 三徳山・蒜山・大山3日間

鳥取のパワースポット、投入堂(三徳山)・大山寺(大山)で運気をUP!
山陰の秋本番、紅葉の真っ只中。国宝の『投入堂』や西日本最大規模を誇るブナ林の黄葉が美しい大山、蒜山を満喫ください。ベテランガイドがご案内します。ハードに登って、湯ったりくつろぐ旅。下山後は翌日に備え、ゆっくりとお湯につかり疲れを癒します。

九州の山旅 脊梁山地・ブナ林の霧立越4日間

九州の山旅・秘境編。熊本・宮崎県境の九州中央山地は脊梁(せきりょう)とも呼ばれ、ブナやミズナラなどの鬱蒼とした巨木が茂る原生林に覆われた奥深い山域です。古くからの交易道で西郷隆盛の敗退ルートとしても知られる霧立越(きったちごし)の広い尾根を縦走し、平家落人伝説の地・白鳥山に登った後は九州最後の秘境・五家荘を訪ねます。初日は高千穂峡と蘇陽峡、最終日は通潤橋など観光地めぐりも楽しめます。

九州の山旅 英彦山と釈迦岳・御前岳4日間

春に訪れる九州の山旅その2。出羽の羽黒山、熊野の大峰山と並ぶ日本三大修験道の霊場として人々の信仰を集める霊峰・英彦山(ひこさん)と福岡県の最高峰・釈迦岳、第二位御前岳の三つの山に登ります。英彦山では漂泊の俳人・種田山頭火も泊ったことのある山麓の宿坊に宿泊、宿坊の主人の話に耳を傾けながら美味しい精進料理を味わえます。初日は大宰府、最終日は水郷の町・柳川など観光地めぐりも楽しめます。

九州の山旅 大崩山と行縢山4日間

春に訪れる九州の山旅その3。延岡市の近く、四季を通じて多くの登山者が訪れる行縢山(むかばきやま)と、花崗岩の切り立った岩壁や美しい渓谷が登山者を魅了する九州の登山愛好家の憧れの山、九州最後の秘境とも言われる大崩山(おおくえやま)の二つの宮崎県の名峰に登ります。初日は延岡城址の観光、最終日は廃線になった高千穂線の軌道を走る“あまてらす鉄道”に乗って、五ヶ瀬川に架かる鉄橋からの絶景を楽しみます。